牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

『餅は餅屋』の愛猫治療‥?

『餅は餅屋』とは言いうけど、ウチの愛猫次兄のチロ雄くんなんだけど、右頸から顎に咬傷痕の化膿状況が悪くていつまでも白膿が出て‥じくじくと、した状態が続いていた‥。

チロ雄くんより後に被傷した愛猫末妹のマロ子ちゃんは傷痕は残っているモノの良くなって後は刈られた額の毛が生え揃うのを待つくらいかな?女の子なのに傷は残るだろうな‥

で‥チロ雄くん‥
毎日背後からの逆マウントポジションに抑え込んで、前脚をネットで抑えて傷の洗浄をしているのだけど、ギャーギャー大騒ぎして‥「あーあ‥嫌われちゃうわ‥」って助役サマは他人事‥
「Mad治療じゃなくてチャンとお医者さん連れてってよっ!」って‥
「だって、やるコトは一緒だよっ!」保険効かないんだから高いんだよっ‥って、ボク‥

だけど、最初は直ぐ乾いて良くなりそうだったけど、抗生剤が無くなったらまた“じくじく”に‥
このままじゃ可愛そうなので、さすがにもう一度動物病院に行ってみた‥
予約しても結局1時間くらい待たされるのが困ったモノ‥人間の病院も同じだけど‥
結構儲かっているのかなー

イメージ 1 イメージ 2
心配そうにキョロキョロ‥ 待っている間じゅう心配そうですな‥

で、再度傷口の洗浄すると言うのどいつもは待合室で待たされるのだけど、手順を見せて貰った‥
ウチでボクがやると、物凄い抵抗にあって表面しか消毒出来ないのに‥
先生サマが準備して先代の先生サマもお手伝いで後脚を押さえて、ボクは前脚を束ねて押さえる‥
注射器みたいな注入器で消毒液を化膿した傷口に流し込んで、ポケット状になっている化膿部の隅々まで洗い流す直だけど、消毒液の量がボクのチョッと塗る位でなくジョボジョボ‥って100cc位亜あったかな?コレなら隅々まで綺麗になりそう‥
不思議とチロ雄くんも観念して大人しくしている‥
まぁいわゆる『白衣高血圧』の逆ですな‥すっかり安心しているのか観念しているのか?
ウチでも大人しければ(助役サマももっと手伝ってくれれば?)洗浄できたかも‥
でも、あんなに洗うとは思ってなかったケド‥

で、あと注射を2本打って、新しい対抗の無いと思われる抗生物質剤を貰って帰宅‥
料金はソコソコ‥今日は新米を買って帰ろうと思ていたけど断念して帰宅‥

チロ雄くんはカリカリエサと混ぜなくても、錠剤だけでボリボリ食べてくれるのだけど、夜にはすっかり傷口が乾いた様な‥

で、後日もう一度見せに行った‥
イメージ 3 イメージ 4
この日も待合室でプルプルと小刻みに震えていたけど‥。良くなって来ていたので最低料金んで済んだかな?抗生物質剤は一週間分飲みきって治療終了で良いのでは?ってコトに‥そしたらエリザベスカラーも外せるかななにせエリザベスカラーがあると、猫ドアが潜れなくて行き来に困っちゃうんだよね‥

やはり、『餅は餅屋』専門家に任せた方がいいコトも‥チロ雄くんにはボクの治療の実験台になって貰って長い期間辛い思いをさせたモノ‥

完治したらまたライバルに対峙するのかなぁー?
争わないのが賢い猫だと思うけど‥。飼い主に似たのかなぁー(ΦωΦ)

基本的には『長生きしたけりゃ医者にかかるな‥』って思ってはいるのだけど‥
状況次第ですな‥外傷だしねぇ