牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

夕暮れ散登『笠岳』2076m

夏至の頃は20時頃まで、畑で草取りとか出来たのに、8月の声(どんな声?)を聴くと19時って言えば寂しくも夕闇が迫って来るし、ああ‥もっと陽が長い頃に色々山奥なりの楽しみを満喫すれば良かった‥
って後悔‥。盆を過ぎれば、もう日差しは初秋になっちゃうし‥

って、コトでこの辺りの温泉もさっぱり入ってないし、まぁ工期長いし来年があるかな‥?ともおもうんだけれど、ココの道の現在終点(土砂崩れで志賀高原に抜けられないとのコトで)にある笠岳2076mに登りに行くことに‥。何やら駐車場から登りが30~40分ってコトらしい‥。

作業員さんが17時過ぎに居なくなり、スーパーゼネコンの所長サマも御帰宅してボクもさっさと支度‥
1週間ほど前から機会を伺っていたけど、なかなか夕方が陽が差していないから

イメージ 1 イメージ 2
奥山田温泉郷、山田牧場って観光地を抜けて硫黄の温泉香に癒されながら登山口の駐車場着‥
まだまだ、西日が差しています。あと1時間くらいは明るいでしょう‥

イメージ 3 イメージ 4
登山道にはハハコクサかな?              さっきまで居た辺りは雲海の中だね‥

   イメージ 5   イメージ 6
丸太階段が急なこと‥チョッと風邪気味で息が切れます。長野では有名な中澤警視の登山マップ片手に‥

イメージ 7 イメージ 8
階段の急登が終われば、樹林帯の急登が続きます。ユスリカの大量発生をハァハァいっていると大量に吸引してしまいます‥。って思っていたら、いきなり山頂に出ました‥。風が心地よいです。

イメージ 9
雲海の中に太陽が見え隠れです‥ こっちは西側の須坂、長野市方向雲海が湧いているってコトは下界は曇天なのかな?

イメージ 10
東側の群馬県側は奥志賀の山々と、草津には現在は火山活動で通行止めって言っていたけど‥?
草津志賀道路は通行出来るのかな?

イメージ 11 イメージ 12
山頂の祠を参拝して、1等三角点を眺めて身体が冷えてくる前に下山ですな‥

イメージ 13 イメージ 14
普通のつま先ガードの入ったスニーカー型の安全靴なんでチョッと滑るかな?
登山には登山専用の靴とかウエァーとかなんていちいち面倒だよね。メーカーの思うつぼで、衣料やら道具やら増える原因だよね‥。

    イメージ 15    イメージ 16
それにしても登りも超急登だったんで、下りも超下り‥。雨の日なら滑るかもだね‥。
毎日現場で仮設階段を登り降りはしているけど、チョッと脚がガクガクですな‥

イメージ 17 イメージ 18
なぜか登山道の折れの処にユスリカが大量に蚊柱になっていて、僕を待ち構えます。
上手く撮れないのでフラッシュ焚いてみました。もっと居るんだけどなぁ~

イメージ 19 イメージ 20
いつの間にか半月が南の空に‥。         なんとか明るいうちに下山出来ました。
盆過ぎには終業後に遊びに出るコトなんて出来なさそうだね‥。もっと遊んでおけばよかった‥*1

イメージ 21帰路は林道から下山しました。
ら、熊の親子が寛いでいて僕のクルマに驚いて林道沿いに逃げました。急いでカメラをを出してパチリ
林道の左端の黒いカゲですな‥
親は子を庇い‥美しいです‥
しっかし、熊の多い山域だね‥。
秋にはドウなっちゃうんだろう? 

*1:+_+