牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

年に2回の石鹸作り

久々に石鹸を作った。
本当はもっと暑かったうちに作った方が熟成?期間の保温に都合が良かったと思うのだけれども、手持ちの石鹸が減って来たので無くならない内に補充しなくてはならない。な。

オリーブ油、パーム油、ココナッツ油を混合して、苛性ソーダ水酸化ナトリウム)を精製水で溶いたモノと混合させて、ひたすら攪拌。

トレースが出来る頃に、ここで以前と違うのだけれど助役の育成したハーブを混合させた。
初めて僕と助役のJVである。

で、写真。
イメージ 1まずは各種油を湯煎して溶かして分量を計る。
オリーブ油はそこらで購入するけど、パーム油、ココナッツ油は「生活の木」って言う通販サイトで購入。

イメージ 2苛性ソーダを加え、ひたすら攪拌すると3時間後くらいにやっと手応えが出てくる。
かなり強アルカリ性なので取り扱いには注意です。

イメージ 3同時に助役がドライハーブを準備。
コレは「スイートマジョラム」って言うのを解してます。

イメージ 4「ミル」で細かくします。

イメージ 5粉砕したハーブ
緑のが、「スイートマジョラム」で、タンのが「ジャーマンカモミール
前者はその香りが性欲を抑えるそうだ。
その昔、欧州の僧侶がコレを嗅いで我慢をしたそうなo(´v`)o

イメージ 6石鹸のタネに粉砕したハーブをどっさり入れる。

イメージ 7ひたすら攪拌

イメージ 8牛乳パックに充填して乾燥させる。

イメージ 9攪拌、攪拌

イメージ 10余ったタネはいつもの「青森ヒバ油」を加える。

イメージ 11エアキャップ」で保温。3箇月から半年で完成!かな?