牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

早期遺体回収の為にも『RECCO』は認可されてないの? ~Isn't 'RECCO' approved for early body recovery?

 片付けをしていたら、ここ10年ほど履いていないスキーブーツが出て来てブーツのアキレス腱部に『雪崩により雪中に埋没した人の捜索のために作られた遭難救助システム』である『RECCO』の反射板を張っていたんだよね‥。御嶽山での不明者の捜索が長期化しているのをニュースで見るたびにコレを思い出していたんだけど‥。

f:id:gyuuhomura:20200925104331j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925104336j:plain

 このRECCOだけど当時から海外のアウトドアメーカーのスキーウェアやザックとかに縫い込まれていたんだけど、コレを使って捜査をして救助をしたってハナシは一向に聞かないもの‥。

f:id:gyuuhomura:20200925104041p:plain

 仕組みは登山者やスキーヤーが予め重さ4gのRECCO反射器の縫いこまれたスキーウェアや内蔵されたスキー靴等を着用して、万が一雪崩に巻き込まれて埋没してしまった場合に、専用の探索装置から送信される電波が反射器へ照射され、この電波信号を探索装置の受信機で受信することで要救助者の存在位置を特定することができる。ってこと‥。

 以前、講習というかデモンストレーションで探査を見ていたことがあったけど、ジャストポイントで探査出来ていたような‥。

 日本国内では電波法の規制によって使用が認められずにいたが、2015年6月からシステム運用の実用化に向け、2016年3月2日に総務省・北海道総合通信局から「RECCO救助システム」の実験試験局が受理せれた。探索に使用する場合、915MHzから917MHz前後の周波数帯で1.5W程度の送信出力なので付近のプラチナバンドの携帯電話に影響を与える可能性がある。この周波数帯は欧米諸国ではアマチュア無線で利用できるが日本国内で探索装置を使用するためには「陸上特殊無線技士3級」以上の資格が必要。《出典:Wikipedia

なるほどね‥、総務省案件の電波関連で使用が認められていなかったんだね‥。政府の言うこと聞かないと免許取り消すぞっ!って脅しを掛ける大臣も居たよネ‥

災害対応案件は許認降りそうだけど如何なんだろ‥?オトモダチがいないからかな?最近大臣替わったからドウかね?『110番』とか言っていたけど‥

ドウかな?記者会見でも結構キレているトコあるしね‥。器じゃないんじゃない?ソウいえば、この間自力で探している不明者の伯父さんの捜索模様のレポートやっていたよ‥ 

f:id:gyuuhomura:20200925102436j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925102453j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925102441j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925102445j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925102427j:plain
f:id:gyuuhomura:20200925102432j:plain

ん?途中でヘルメットを取り換えたのかな?

自分で登山に誘って可愛い甥っ子だけ不明になってしまって‥可哀想だね‥。5人くらい行方不明のままなんだっけ?

気象庁なのか予知連なのか予兆のデータを知りながら噴火レベルを上げるのをためらったのか?結局ナニもしなかったから‥ってハナシだよね‥。

行方不明って‥(失踪して)7年で死亡したとみられる認定だっけ?最近はヘルメット被っていれば登山できる様になったらしいよ‥。

『RECCO』を装着してれば少し火山灰が積もっても探査出来るのかな?自衛隊のヒトが使っていたような映像は見なかったな‥。

ヘルメットくらい被るのは当然としても、どうせまた噴火するんだし探すヒトの苦労を考えるとRECCOみたいなモノを装着するのも必要だよね‥。チップは軽いんだし‥

f:id:gyuuhomura:20200925100413p:plain
f:id:gyuuhomura:20200925112235p:plain

こんな避難所作ったみたいだけど、役所の管轄違いで種類が違うのかな?コレもいいけど噴火は止められないんだし、遺体回収とかも強調して発信した方が登山者にも緊張感が伝わるんじゃない?

ja.wikipedia.org

山岳・雪崩等遭難者電波探索システムのための
周波数有効利用技術に関する調査検討
報告書

https://www.soumu.go.jp/main_content/000477152.pdf

総務省でナニかやっているらしね‥でも、何で判り難いかね?予算に応じて報告書の厚さはこのくらい必要‥ってアタマにあるんだよ‥。やってる感さえ伝わらないな‥

知ってる名前も載っていたね‥。ウチでは猫探査でも使用できないか考えているらしいけど、世間ではゴルフのロストボール探しの製品もあったみたいだし‥知らんけど‥

【過去関連記事】