牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

草津温泉外湯巡り(その1)

湯治宿で“気兼ねなく湯につかりのんびり”するのを目指し、素泊まり湯治宿をマッピングしていたら比較的近所の草津温泉に何軒かの温泉付きの素泊まり宿があった‥。

 その中から湯畑に近い一軒を選び、梅雨真っ只中の週末に予約を入れておいた。
草津温泉は過去に何度も行ったコトはあるけど、確かたくさんの共同湯があって夜に何湯かハシゴしたコトがあったけど、今度はもっと頑張ってみたいな‥って思って調べてみたんだけど、Web上では共同湯は3湯を残して他は一般の入浴が不可って書いてあるし‥。予約は入れたけど、それじゃぁ‥つまんない‥
 
 地域の水路掃除や畑の草刈り等を済ませ、後は天気の良いコトを祈るのみ‥。だけど、土曜はまぁ山には雲があるみたいなので志賀越えでの草津に行くのは諦めて反対側からの湯の丸高原からのコースに変更‥鹿沢口辺りで昼飯を食べて午後に草津温泉入り‥。

とりあえず温泉街を車で一周‥。ん?煮の湯の共同浴場からワラワラと一般のヒトが‥?車を停めて、ホテル高松の駐車場のおじさんに聞いたら‥なんだか今はまた共同浴場に入れる様になっているとか‥?

 チェックインには早かったけど、聞いてみたら部屋に案内して貰えた。女将は膝の手術で入院しているとのコトだけど、管理人のサトウさんが丁寧に説明してくれた。部屋はホームページよりもきれいな感じだし、トイレはシャワートイレだしなかなかですな‥
イメージ 1 イメージ 2
素泊まりと自炊の宿はなみずき
荷物を置いて、手拭いを持ってさっそく散策です。スーパーとか土産屋とかひやかして‥

【バスターミナルの足湯】
イメージ 3 イメージ 4
1962年に草軽電気鉄道廃線になってから、バスターミナルが草津の玄関だった時代もあった‥。
いまは殆どのヒトがマイカーか、乗り合いか貸切のバスでのアプローチですな‥。
一緒に入っていたヒトも西洋の毛唐サンと東洋の人って感じ‥。ニホン人ヒトって居るのいかな?
コレは国内何処の観光地に行ってもソウなりネ‥

本家ちちや   
イメージ 5 イメージ 6
『本家ちちや』って言えばラジオでCMを昔からやっているし‥。埼玉屋って言うと同郷人なのかな?
新宿の思い出横丁にも埼玉屋ってあったな‥

【御座之湯】
イメージ 7 イメージ 8
今年の4月に“グランド”オープンだそうだ‥コレは無料のプレオープンって言う期間があったためらしい。ウッディな建物なんだけど500円もするのでパス‥。建屋の前には白幡源泉がある。

【白旗の湯】
イメージ 9 イメージ 10
わざわざ白幡源泉に入らずとも無料の共同浴場草津温泉には多数存在する。だもんで、必然的にこちらに吸い込まれる‥。湯は草津温泉らしくアッチッチです。44℃位あるかな?早々に退出‥

【湯もみショー】
イメージ 11 イメージ 12
白旗の湯の並びに良くテレビの取材対象になる湯もみショー会場がある。熱の湯って言うんだけど、ココでは入浴は出来ないみたい。掻き回したってそんなに冷めはしないと思うけど‥

【湯畑】
イメージ 13
湯畑源泉です。木樋の中を通すコトで冷ましているのと同時に湯の花を回収していると言われている。

イメージ 14 イメージ 15
なんだけど、この湯の花は僅かな量で大量に出回っているのは合成品とのコト‥
 以前『草津ハップ』って液体の硫黄みたいな溶液が売られていてボクも愛用していたけど、ナニやら毒ガスを生成するってコトで生産停止になってしまったとのコト‥
岡本太郎デザイン?監修?の湯畑なんだけど、バブル期に改修され今の姿に‥
柵柱には草津温泉にやって来た著名人の名が、本人の断りもなく刻まれている。

イメージ 16 イメージ 17
そうそう、この瓦の意匠はボクが以前建設コンサルで働いていた頃にZ設計集団だっけ?ってトコがデザインして当時の環境デザイン業界ではかなり話題になっていたし‥。学生時代に良く訪れた湯畑とはかなり変わってしまってビックリしたモノ‥。郡上八幡なんかココのデザインで似た様な感じだよね‥行ったことないけど‥

イメージ 18 イメージ 19
大?道芸人さんやら働いていて、さすが東の温泉番付の大関草津温泉はかなりな賑わいです。儲かっているかは判らないけど‥鶴太郎美術館なんてあって、入場料が高くてビックリ!!土産物スペースの無料区間まで冷やかして終了‥

【西の河原露天風呂】
イメージ 20 イメージ 21
助役サマは、以前『西の河原露天風呂』(¥500)の広大な露天風呂の開放感に感動したらしく、どうしても入りたいって言うので、ボクは近くのビジターセンターで待機‥あんまり入ると疲れるからね‥
しばらく待ったら出て来て「以前の感動がなかった‥」って‥ う~ん‥思い出って美化されるからね‥

さあて、さっきビジターセンターで聞いたらやっぱり共同湯には入れるらしい‥でも、場所がいまひとつ抑えてないんだよねぇ~。土産物屋で『外湯めぐり』の手拭いがあって購入ついでに土産屋の女将に地図見せて何処?って聞いたら、「教えられない‥」って‥ナニそれ?
積極的に教えてあげられないし、なんだかヤな感じ‥。それでも嗅覚で辿り着く‥

【凪の湯】
イメージ 22 イメージ 23
土産物の通りからチョッと入ったトコに発見っ!ちょー熱い!いい雰囲気です。

【翁の湯】
イメージ 24 イメージ 25
さっき凪の湯入っていたヒトもやって来た。結構外湯めぐりしているヒトって居るんだね‥。
しっかし、熱くてのんびり湯につかるって感じではないけど‥。まぁ、ソレが草津だね‥

【関の湯】
イメージ 27 イメージ 26  
ココなんて定員3名って書いてあって、ボクが3人目だったし‥。
イメージ 28
後から来たヒトは外で待っていたみたい。助役サマは、もうポォ~っとしちゃって外でブラブラ待っていたみたい‥。共同湯にはこんな幕を張っているトコとないトコが‥

腹が減ったので、いったん宿に戻って財布持って(外湯めぐりには財布は持って行きません)湯版を食べに街に出掛ける‥
【焼肉吾妻】
イメージ 38 イメージ 39
久々に二人で焼肉屋に‥。上州牛?う~ん‥高くて食べれませんでした。それでも宿代よりも高くついたし‥。コップ半分でいい気分になる助役サマは、珍しく中ジョッキ飲んでヘロヘロ‥

【湯畑】
イメージ 47 イメージ 48
焼肉食べている間に、かなり激しい雷雨になって、食べ終わったら止んでいたし‥
湯畑の周りはいつでもたくさんのヒト‥

【内風呂】
イメージ 40宿にだって温泉はあります。
湯畑源泉より標高が高いトコなんでポンプアップしてるのかな?ポンプは大丈夫なのか?
ココで助役サマはダウン‥。
腹一杯になって温泉入って‥
後は寝るだけ‥。
ボクらの湯治って‥

さて、助役サマがダウンしたので、ボクは仕切り直して浴衣になって外湯めぐり再開です。
宿は無線LAN回線が使えたので、外湯の場所を検索して万端ですな‥ え~と‥あと16湯?

【瑠璃の湯】
イメージ 41 イメージ 42
宿のすぐ近くにある共同湯です。 既に地元のヒトが入浴されてます。って思っていると地元のヒトの様で全くの観光客だったりするし‥。でも、地元のヒトってみんな第三次産業のヒトってコト?

イメージ 49
ちょっと黄昏時の湯畑ですな‥。夜になっても人混みです。財布の紐は固そうだけど‥
同じ宿の西独車で来ているヒトは夕方コンビニ袋を持って帰って来て‥
外車乗る金あるなら高級旅館泊まって下さいな‥

【千代の湯】
イメージ 43 イメージ 44
ココは“時間湯”を実践しているそうな‥時間湯のホームページを見るとなんだか病気が治ったとか‥
まさかの医療行為まがいの記述が多くて困惑‥。なんか堅苦しくて、温泉地に来てまでいろいろとやかく縛られたくない‥。けど、時間湯を取り仕切る湯長の言い分には‥全ての症状のヒトが同じ様に短時間の入浴を繰り返すように勧めている‥どんなモノなんだろうね?
時間湯って時間(ある人の)湯‥ってコト?

イメージ 45 イメージ 46
千代の湯の前の通り‥小型の送迎バスが待機している。昔はもっと混んでいたんだろうな‥
共同湯を繋ぐために細かい路地もせっせと歩くし‥。草津って結構坂の街で、積雪期はドウなっちゃうのだろう‥って感じです。

【地蔵の湯】
イメージ 37 イメージ 36
ココも時間湯対応しているらしい。時間湯には別の湯船とスペースが用意されている様‥
足湯もあって‥この谷間の空間は共同湯&足湯で雰囲気のあるポケットパークみたいになっている‥?時間湯オフィシャルサイト


【長寿の湯】
イメージ 29 イメージ 30
再び路地を降りて谷の反対側の地区へ‥。ビジターセンターの女性はココが好きって言っていたな‥
外湯巡りのいでたちは浴衣とビーチサンダルと手拭い‥備品は地図とカメラと小銭入れと携帯かな?
浴衣の下はパンツを履いたり脱いだりするのが面倒で、そのままフルチンのまま浴衣を羽織ってスタコラ‥

【町営住宅の湯】
イメージ 31 イメージ 32
ココは共同湯最北です。昭和30代チックな低層団地の一角に共同湯があります。

【煮川の湯】
イメージ 33 イメージ 34
煮川は源泉を持っているらしくチョー熱いっ!湯畑から大滝の湯に向かうメイン通り?の傍らにあるからか来訪者も多いみたい。ココに来て浴衣脱いだら手拭いが無いっ!って町営住宅の湯まで取りに戻る‥。ふぅ~。
坂道からは谷の下からニョッキって生えてる「ホテル高松」が目線の高さにあって、宴会場やら自室内で大騒ぎしているのが手に取る様に伺える。し、結構ウルサイ‥
そのホテル高松の酔っぱらった客が熱い熱いって肝試し代わりに入浴して混んでいる。

共同湯MAP】
イメージ 35

なんだか2000文字だったか500文字だったか1投稿に制限があったみたい‥
あんまりコメントると時間かかちゃうしね‥。ほどほどにしないと‥
外湯巡り②につづく‥