牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

『梅雨明けしたとみられる』~The rainy season seems to have ended. 知っているのと知らないのと~Knowing and not knowing.

かなり前から疑問を呈している気象庁による『梅雨明けしたとみられる‥』発表問題。

日本の気象庁が梅雨入り・梅雨明けの情報提供を始めたのは1955年ごろとされ、「お知らせ」として報道機関に連絡していた。気象情報として発表を始めたのは1986年になってからである。 梅雨の時期を発表することにより、長雨・豪雨という水害・土砂災害につながりやすい気象が頻発する時期としての「梅雨」を知らせることで防災意識を高める[24]、多雨・高温多湿が長続きする「梅雨」の時期を知らせることで生活面・経済面での対策を容易にする、「梅雨」という一種の季節の開始・終了を知らせることで季節感を明確にする(春一番、木枯らし、初雪などの発表と同様の役割)といった効果が期待されている。《出典:Wikipedia『梅雨』》

 このお上の発表行政が国民の各自が感じて判断することを放棄させて『梅雨明けしたから‥』って行政の判断を鵜呑みにしてしまう日本らしさと同調圧力社会を生んでいる‥って久しく書いて来たけど‥そんな8月1日の土曜の午前中のハナシ‥。

 先週末は雨降りでお庭と畑の手入れ(殆ど雑草処理)をしなかったために、2週分伸びた草をせっせと毟っていたんだけど‥、こんなに晴れてんのならこのタイミングで発表しなかやだよなぁ~って思って作業をしていたんだけど‥。

f:id:gyuuhomura:20200802095704j:plain

昼のニュースで『梅雨明けしたとみられる‥』と発表‥。「やっぱりな‥」だけど、消費者動向的にはメディアが『梅雨明け!梅雨明け!!』って報道することでビールがチョッと売れたり、海やプールに出掛けたりするんだろうけど‥。って、思いながら午後の草むしりに外に出て‥考えた‥。『梅雨明けの気象庁の速報を知ってからと知らなかった時で暑さの感じ方や夏への取り組みが何か自分の中で変わるのだろうか‥?』ってコト‥。まぁ、ボクは根が真面目だから‥「梅雨明けしたとみられる発表があったんだから、熱中症に気を付けて水分摂取と適度な休憩を摂るようにして、草むしりや除草で草かすが水路に流れて目詰まりしてないか、引き置こす恐れはないか注意しなきゃなっ!」って高い緊張感を持って注視しなきゃっ!って身を引き締めるんだけどネ‥

 せっかくなんで、気象庁のHPを見てみると、特に新着情報にもナニもなってない

f:id:gyuuhomura:20200802095700p:plain

f:id:gyuuhomura:20200802104320p:plain
f:id:gyuuhomura:20200802095647j:plain

何処に公表されているのか?って探してみた‥気象庁公式Twitterにも掲載されてないし‥ドウやら‥コレなのかな?

f:id:gyuuhomura:20200802095655p:plain

てっきり格子柄の記者会見ボードの前で、発表とかしているのかと思ったけど、ソウじゃないんだね‥?それも『速報値』だからまた確定でもないけどね‥。 

実際に暑さの感じ方は違ったの?

午前中と午後で日差しも変わったしね‥午後から風が出たしね?

まぁ、あるでしょ‥かつての角川映画の『読んでから見るか、見てから読むか』ってトコだよね‥