牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

結果が明らかなのに『見守る』とは?『見殺し』とナニが違うのか?

砂防ダムに転落のイノシシ出られず 法律のカベで 市「救助できない」
福岡・北九州市のある場所に迷い込んだイノシシ。助け出すべきか、このまま見守るべきか、住民たちの間でも騒動になっている。

 元気に駆け回る2頭のイノシシ。
イメージ 1 イメージ 2
しかし、2頭がいるのは、土砂災害を防ぐために作られた砂防ダムの中。
 高さ6メートルの壁に囲まれ、外へ逃げ出すことができない。

イメージ 3この砂防ダムがあるのは、北九州市門司区で、10月12日、近くに住む女性がイノシシの救出を市に要請したが、鳥獣保護管理法で、野生動物は手出しをせずに見守ることになっているため、市は救出することができない。






イメージ 4 イメージ 5
北九州市鳥獣対策課・梅田秀勝課長は、「鳥獣保護法という法律がありまして、かわいそうな状況ではあるんですが、『見守る』という大原則を守っていただきたい」と語った。

イメージ 623日もイノシシは、出口のないダムの中を走り回っていて、北九州市は、砂防ダムの管理者である福岡県と今後の対応を協議している。
(テレビ西日本) 

テレビ西日本のローカルニュースが、Yahoo!のトップページの見出しに掲載されているのはナニか問題があるとの認識からだろうが‥。

おおかたの見方は、『ナニもしないお役所仕事』ってアタマを使わない役所ならではの消極的な当たり前なスタンスに乗じて、テレビカメラの前で胸を張って講釈を垂らして「ご理解いただきたい」みたいなコトを言える神経を疑いたい‥ってコトなんだろうけど‥。

実名役職までフルネームで報じられて、イノシシの世界から刺客が送り込まれたら即刻個人情報を突きとめられて抹殺されているのだろうか‥?

コレは、北九州という土地柄で野生動物を見殺しにするのか?
北九州人は、生物の平穏な生活状態を人間サマの構造物によって生命の危機が訪れている状態を、鳥獣保護法?保護管理法?どちらか判らないが、都合の良い様に解釈するのか?

イノシシが見殺しになって、都合がいいのは誰?
イノシシではない‥ 通報者は「助けて欲しい」と要請したようだ‥。

イノシシを助けたら、誰が都合が悪いのか?
害獣として認知されて居たら、営農している農家や林業者が苦情を言うのか?

なんて苦情をするのか?→害獣だから、助けるなっ!→餓死する状態を晒し者にしろっ!ってコト?

では、海外の動物保護の崇高な団体が乗り込んで来ないか?
→日本人が乗り込んで引き上げるとか斜路を作って自力で脱出出来るようにする‥
→メディアがその様子を撮影して報道すると、誰かが個人特定して晒し者にする‥
→なんで殺さなかった?って人達が助けたヒトが近所の人なら、苦情を言う(ドラマとかなら投石とか)
→海外のドクロの黒い旗を掲げた集団が来たら静観して、されるがままになる‥(外人にはめっぽう弱い)

まぁ、河川内は河川管理者の土地であって、北九州市の鳥獣対策課の管轄ではないのが通常の判断だろう。県から言わせたら「県の土地でのコトを勝手に判断するなっ!」ってコトになるかも‥

そもそも、北九州市鳥獣対策課ってテロップ出ているけど、正式には『鳥獣被害対策課』であって、組織的には産業経済局って人権とか獣権とかを扱う部署ではないってコト‥。
→イノシシも獣であるとは認識はしていまいが‥
ココに電話を回した代表電話の交換?がこうしたのか?通報者が自らコノ課に電話をしたのか?
「助けて欲しい」の内容を要請したはずなのに‥

営農者の苦情処理部署に電話を回されたのでは結果は判っていた様なモノ‥
いつも苦情の発信者の納税者を守るために死んで貰います‥って胸を張っているのも良く判る‥
こんな課長サマに限って「個人的には‥」なんて全く逆のコトを言ったりするもの‥
『職務でやっている‥』『死んで貰います‥』『イノシシは北九州市では害獣です。出来れば居なくなって貰います‥職務ですから』『法がソウ言ってますから、大原則を守っていただきたい』
でも、個人的には‥って言うよね‥「あっコレ、オフレコで‥」なんてね‥

子供が転落したら、出られないような河川構造にしやがって‥って、いろいろ砂防ダムの構造に苦情があるだろうが‥。
たぶんコの字の鉄筋のハシゴ状は作られているだろうけど、イノシシは登れないだろうな‥

動物用の転落防止柵だって無いと同じ様なコトって何度もおきるよね‥。
動物を捕獲するためならいいけど‥

あの2匹サマがイノシシに生まれたコトを諦めて貰わないと‥大原則を守っていただきたい‥だって‥
イノシシじゃなかったら、助けますよ‥
砂浜に打上げられたクジラとか、漁網を破ったイルカだって、哺乳類だし海外の目もあるから助けちゃう
でも、イノシシは駄目‥死んで貰います‥大原則を守っていただきたい‥営農者がクレーム言うから‥
対策課の課長ですから‥大原則を守っていただきたい‥
ワタシは職務を果たしているだけです‥大原則を守っていただきたい‥

県の鳥獣対策って死んで貰う事なんですよ‥殺さなくても死んで貰う‥トラップは別の目的で作ったモノだけど‥死んで貰います‥大原則を守っていただきたい‥

見殺しをするなら、平穏な生活状態に戻してあげてから見殺しにするのがフェアなんだろうけど‥

そもそも、害獣ってレッテルを貼って駆除を推進する血も涙もない部署の連中が対応したのがニュースになったと言うモノ‥まぁ、駆除が仕事の部署に電話を回したのがイケナイかな?
役所の内容を理解せずに担当を勝手に判断して丸投げする‥。病院の受付で変なトコを受診させられて誤診される構図と一緒だよね‥。

まぁ、いろいろメディアの反応とか様子を見てから、県のヒトも対応を考えるかな?
→予想される対応の落としどころは?
①11月15日の狩猟解禁を待って、猟友会のヒトの代表者が殺す‥
ん?6m引き上げるのが大変だから、斜路で外まで自力で出て来て貰ってから撃ち殺す‥
②野生動物を扱う他部署‥どこだろ?県保健所に丸投げ‥。ジビエ協会‥?そんなものあるか?
どちらにしても生きては出られない?

では、指を咥えて殺されることを見届けるしかないのか‥?
いや、いつもの様に見て見ないふりが一番楽だよね‥

調べたら‥
イメージ 8もっと山奥かと思ったっら‥住宅地のすぐ横‥
通報者はコノ河川に面したトコにお住いで、自宅から2匹のイノシシが見えたから通報したとのコト。
(※後添付朝日新聞デジタル参照)
課長の御理解を自宅から死んで虫が湧いて朽ちて土に還って行くまで見届けなくてはならないのか?
大水があって、関門海峡まで流してくれればそれで済むってモノだけど‥
砂防ダムが幾重にも続く、なかなかの急傾斜河川‥
野性動物が横断方向に移動する事なんて全くをもって考えていない様子‥
いいんですっ!人間サマが税金で作ってますから‥獣の事なんて考えなくても‥
ご理解ください‥

イメージ 9獣たちは行くトコなければ海から関門海峡渡って本州に行くのもアリですな‥

ん~?外野からチャチャ入れるだけの身としては‥
ライブカメラを設置して、イノシシの番(つがい)が朽ちて行くサマ‥
生とは何か‥。誇り高い(‥とは限らないけど‥)イノシシが不本意ながら人間サマの本来の罠の目的でないトラップに嵌まり、食べる訳でもなく、ただ見捨てられて誰も手出しもなく死んで行くまで放置する。
市役所サマではソレを『見守る』と言うコトをシカと見守る‥。
ナンの為に生まれてアノ大きさまで育って来たのか‥

イメージ 7こんな生を考えさせてくれる事例はなかなかないだろうし‥
『かわいそうなゾウ』じゃないけど、絵本にしてもいいね‥

イメージ 10『ごんぎつね』では誤認で殺害されちゃうんだよね‥

市の対応を見ていて英語の諺が頭にうかんだ‥『Doing nothing is doing ill』
見殺しはないんじゃない‥?
まぁ、課長さんはあのままとしても‥もう少し上のヒトが、チョッと頭を捻れば他の法規の解釈で助け出すコトが出来るのでは‥?って思うけどね‥。そのまま‥って言うのではあまりにも今の日本を象徴し過ぎませんかね?

まぁ、福岡のヒトっていくら飲酒運転禁止って懲罰規定を作っても全然気にしない県民性みたいだし‥
公務員がアレだけ飲酒運転で捕まっているってコトは、あの何十倍も民間のヒトが捕まっていてただ報道されていないだけなんだろうから‥ね
県公務員のヒトだって、世間様がドウのとか、イノシシにだってイノシシ権があるとか、見殺しなんてやめて‥
ってハナシが通じない人種かもしれないし‥

鳥獣被害対策課ページ一覧
イノシシのエサやり禁止啓発動画「僕が悪いの?」餌付けされたイノシシは人を恐れなくなり、エサを求めて住宅地内を徘徊し、人を襲って食べ物を奪い取るようになります。北九州市動画チャンネル

イノシシ2頭、砂防堤の底うろうろ 壁登れず脱出不能に朝日新聞デジタル 吉田啓 2018年10月18日19時08分
 2頭のイノシシが北九州市門司区の川に造られた砂防施設間に転落して、脱出できなくなっている。イノシシは駆け上がろうと試みるが、途中で力尽き、川底を所在なげにうろつくばかり。近所の住民は「このまま衰えていくのを見るのは忍びない」と区役所に相談したが、鳥獣保護法により手出しが出来ないという。

 現場は門司区北川町を流れる小森江川に設けられた砂防施設。イノシシが落ちたのは、二つの砂防堤とコンクリート壁に囲まれた楕円(だえん)形の川底で、壁の高さは約6メートルある。水はわずかしか流れておらず、ほとんどが土砂で覆われている。

 施設の目の前に住む、タクシー運転手の西津千代子さん(60)がイノシシに気付いたのは12日の朝。自宅の2階からは川底が見渡せる。何げなく目をやったところ、2頭がいたという。周囲にエサになりそうなものはない。「このまま命が弱っていく様子を、ただ見過ごしたくはない」と夫の利雄さん(62)と話し合い「底から救い出して、山にかえしてもらえないか」と消防や区役所などに相談した。だが、答えは「どうにも手の出しようがない」だった。

 門司区役所や市鳥獣被害対策課の担当者によると、野生動物が自然界の中で今回のようなアクシデントに遭った場合、鳥獣保護法の考えでは「原則として手出しをせずに見守ることになっている」という。

 さらにイノシシは農作物などに大きな被害をもたらしていることから、福岡県がわなや狩猟による捕獲の対象にもしている。

 砂防施設のコンクリート壁の間近に迫る山の斜面は、ところどころが崩落している。西津さんによると7月の豪雨の際に崩れたのだという。西津さんは、斜面を駆けていたイノシシが崩落部分でバランスを崩して転落したのではと考えている。「転落は自然界の出来事というが砂防施設は人間が造ったもの。せめて新たな転落が起きないよう、対策を講じて欲しい」と話した。(吉田啓)

「底から救い出して、山にかえしてもらえないか」との要請だから上記のヤル気のない返答が帰って来たのであって‥、
①「このまま命が弱っていく様子を、ただ見せられて精神的苦痛だ‥」
②「イノシシの鳴声と偶蹄でコンクリの壁を引っ掻く音と走る音で夜も眠れない‥」
③「子供が精神的に苦痛を訴えているから、カウンセリングを受けさせて欲しい」
④「イノシシの悪臭がして窓が開けられない」
⑤「取材と見物人が来て自宅に出入り出来ない」
⑥「違法駐車車両が多くて迷惑している」
⑦「子供が中に降りて咬みつかれた」
いろいろ、鳥獣被害対策課でない事案を提案したらいいのでは‥?

ナニも出来ないって、他人事のように胸を張っている状態よりは少しは良くなるのでは‥?

せめて、通報者のひとの善意?に寄り添う気持ちがあるなら、土と還って行くまで見ないで&聞こえない様に得意の遺体とか容疑者移送時みたいにブルーシートで覆うか?蓋をして聞え無い様にするべきですね‥。

見守らさせられても困っちゃいます。課長様が昼夜机を砂防ダム上に持って来て執務すればいいのかもね‥土になるまで‥

少なくとも、『見たくもないのに見せられる』区民の苦痛には全く答えていないで、ただ野生動物管理?保護?の法律の一部分だけ切り取って解釈しているに過ぎないよね‥。区民の要請に全く答えていない‥。課長サマのもう2~3ランク高いトコの総合的に判断するべきヒトにハナシを持って行かないと‥
って、言うと地元議員の口利き?のど飴舐めないでお願いしますか‥?
それとも最近流行の『内閣府』に直訴ってドウ?憲法改定に利用出来るなら動いてくれるかも‥?

それともコウ言うのは?
「解放の報に接して安堵しています。一刻も早く、イノシシ両名さん本人であるかどうか確認したいと思います。事案が発生以来、政府としてのあらゆる努力を尽くして参りました。そうしたなか、門司区役所、県の河川管理者、多くの区民に連帯を表明して頂きました。特に北九州市役所鳥獣被害対策課には大変な協力をして頂いたことに感謝申し上げたいと思っております」
身代金は‥?
「あらゆる努力を尽くして参りました‥」
“北の国”みたいに省庁まで作って大臣まで置いて‥
実はナニもしてなくても‥モノは言いよう‥
だったりして‥(ΦωΦ)

それとも、“スーパーボランティア”さんに救出をお願いしてみますか‥?
ってもう来ていたりして‥
近く通るのだし‥

まぁ、担当課の独自解釈による『行政の不作為についての審査請求』とか‥そっちで処分して貰うしかないのかなー?議員さんにお願いするのでなければ‥

【追記】

転落イノシシ助けたけれど…「厄介者、野に放たないで」朝日新聞デジタル転載 木下広大、吉田啓 2018年10月27日05時41分
 イノシシ2頭が北九州市門司区の砂防施設に転落して出られなくなり、そのうちの1頭が26日、2週間ぶりに山にかえった。救出を求める声に押された同市や福岡県の職員が苦労して助け出したが、畑などを荒らすイノシシは厄介者。「野に放たないで」という住民もおり、行政は悩ましい立場に置かれている。

イノシシ2頭、砂防堤の底うろうろ 壁登れず脱出不能に
窮地のイノシシ 脱出への誘導作戦の結果は…

 26日の昼ごろ。高さ約6メートルの壁などに囲まれた砂防施設の中に、金属製のケージを使ったわなが置かれた。エサを目当てに中に入ったら扉を下ろし、閉じ込める仕組みだ。イノシシは周囲をうろついて警戒心を見せながらも時折、ケージの中に入ってエサに口をつけた。

 しばらくして2頭がそろって中に。「今だ」。離れた所で様子をうかがっていた職員が扉を下ろすひもを引いたが、長すぎてなかなか扉が下りない。1頭に逃げられた。ロープでケージを引き上げて扉を開くと、イノシシは山すそを一目散に駆け上がっていった。27日も残る1頭を同じわなで捕らえるという。

 2頭の転落に近くの住民が気づいたのは12日朝。住民から相談を受けた北九州市には、朝日新聞が19日にこの問題を報じた後、全国から救出を求める電話やメールが相次いだという。施設の管理責任を持つ県と市が対応を検討。「施設が損傷する恐れがある」と逃がすことにした。

 24日には自力で出られるようにと、木のパネルや鉄パイプなどを使ったスロープを設けたが登るそぶりも見せない。翌日は餌付けして、徐々にエサでスロープに誘導しようとしたが、これも失敗。26日にようやく1頭の救出に成功した。

 ただ、イノシシは畑や庭を荒らしたり、人を襲ったりする害獣でもある。2017年度に門司区に寄せられたイノシシ被害の相談件数は223件に上る。畑を荒らされたことがあるという現場近くの男性(78)は「捕まえても放たないでほしかった」と話した。
上層の判断があればサッサと解釈を変えるのが公務員のいいところであり、悪いトコロ‥
「野生動物管理保護法に違反していないか?」なんて言うヒトは居ないのかな?
逃がしたイノシシにマーキングするとか発信機を付けて行動を把握するとか、ナニか前向きな対策があっても良かったけど、公務員サンは提案しても仕事が増えるだけで収入には変化はないからねェー。上手くまとめられなければかえってマイナス評価が付いてくるのかな?
「逃がして欲しくなかった‥」て言う鳥獣被害者はごもっとも‥
通報されたストーカーが恨みだけ持って娑婆に放たれるのと同じ恐怖だろう‥ね
開放後すぐに再度落ちたら同じコトを繰り返すんだねぇー。転落しないような施設が必要だよね。子供だって落ちるよ。痴呆老人とか‥

【追記】検索していたらこんな動画が‥。
チョッとイノシシさんとか鳥獣ではないけど、命のコトで‥
ワンサくん』挿入歌?『捨て犬のテーマ』‥   全ての命を大事にしたいです‥法律抜きで‥

ワンサくん』といえば、当時の『三和銀行』のマスコットですな。可愛い子犬の物語と記憶しているけど、こんな悲しい挿入歌があったとは‥手塚治虫氏の原作なんですな‥ソウ言えばそんな絵柄‥
スポンサーになった三和銀行は、大阪の三十四銀行・山口銀行・鴻池銀行の3行合併で出来たんだね‥
子供の頃に三和銀行に連れて行かれた時に、よくワンサくんの絵入りのポケットティッシュ貰ったな‥。
ワンサくんは胸毛がクルンッって可愛いんだよね‥