牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

危ないっ!

昨日の日曜日。
助役サマと高速で一路塩尻に向かう更埴ジャンクションで、上州方面から合流して来るユニック付きトラックの荷台を何気なく見てビックリ‥!
イメージ 1積荷の上に載せられて“南京結び”にて留めてある脚立が荷台から滑り落ちそうになっており、それも脚立の脚の先の樹脂製の部分の段差の引っ掛かりだけで辛うじて落下せずにブラブラしているではないか‥!
「あれあれ、危ないねっ‥」って僕
「ホントだぁ」
「んっ!合流してこっちの車線来るぞっ!」
更埴ジャンクションは、更埴インターと一緒になっている初めて来たヒトにはかなり判り難い。出口に向かうと思いきや、本線に合流して来た。

それと同時に加速して、走行車線の軽自動車を追い越す為に僕の走る車線の前に出て来た。
「いやぁぁ~!」って助役サマは声を上げる。
僕も、脚立が落下してバウンドしてフロントガラスに突き刺さるか、踏みつけ乗り上げて車の下部に傷を付けるか?距離を開けてジリジリ下がり様子を見ていたけど、ユニック車が走行車線に入った時に加速して横に並んでクラクションをプッ!と鳴らして‥。助役サマが助手席からジェスチャーで「ニダイノキャタツガオチソウダヨォ!!」って身振り手振り‥。運転手も「?」って顔していたけど、後ろ(荷台)を振返って気が付いたのか減速し始めたので、僕らはそのまま加速して離れた。
「ドコで直すのかな?」
「さぁ?路肩は無理だし高速バス停かな?姥捨PAまでは距離あるし‥」
ふぅ~やれやれ‥危ない危ない‥。

その後、安曇野ICあたりをタラタラ走っていたら、荷造りし直したさっきのユニック車が遅れを取り戻そうとしているのか凄いスピードで追い越して行った‥。
やれやれ‥

南京結びはしっかりとねっ!

そのうち道交法で、荷造り時には認定された荷造り紐を使用しなくてはならなくなるかもだね‥
そんで、紐業者に国交省や警察のOBが天下りして‥
またもソンなハナシに‥