牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

熊を轢く‥

毎朝、新しい現場の群馬県境に近い?山中に社有車で通勤です。

登り坂をボクの前にゆっくり登るゴミ収集車が走っており「早く行きたいなぁ~けど、道狭いし‥」ってしばらく追随して集落を出た直線道路の追い越し可区間で、ヒュィン‥って抜いて快調に山道を登って‥
 えっ!県道の左の谷側のガードレール下から、ソコソコ大きな熊が‥こちらをチラリとも見ないで‥
ドカンっ!車の下を転がった様子‥全くブレーキも踏んでないので‥そのままルームミラーで後方を確認すると、ソコソコ大きな熊が一瞬だけたじろいで居たけど、すぐ立ち上がって山側に走って行った‥。

 『良かった轢き殺していなかったんだな‥』とは思ったけど、相手が熊なんで(停車中に仕返しされない様に)車を停めて車の破損状況の確認もせずに現場着‥

一応危機管理が仕事なんで、他の職員や協力会社、元請に説明して注意喚起‥ってトコ
車ぶつけたんで会社にも連絡‥トホホ‥

イメージ 1 イメージ 2
バンパーとナンバーが凹んで、ウレタンバンハ゜ーのスティが外れている様子。車の前面に熊の体毛がチラホラ‥。

イメージ 3帰り道に熊が倒れたままになってないか確認‥。
近くで草刈りをしていたヒトにもヒアリングして、今朝のハナシをして注意喚起‥

翌朝にファンが変な音をたてていて、ラジエーターも破損して居るコトに気が付きました。
まぁ、車の前方が壊れるコトで衝突された歩行者や動物の死傷を防ぐ構造なんだよね‥。

アノ時に、『前のゴミ収集車を抜かなければ‥』『もっと早く抜いて居れば‥』『もっと早起きしていれば‥』等々あるけど、まさに熊にもボクにも不運な一瞬でした。
コレが人間サマなら‥交通刑務所なのかな‥
以後気を付けます‥