牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

昔と今の話をする‥

久々に上京したついでに、気がついてはいたけど訪れたことのなかった伯父の家に昨年亡くなった父の法事等へのお礼を兼ねて初めて行って来た。

外堀から、暑いなかトコトコ大好きな狭小路地を巡って‥
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4
「結構焼け残ったものだなぁー」なんて、おまえ幾つだよ?って言われそうだけど、そこらじゅうが工事中の都心の中で、ひっそり狭小路過ぎて建て替えも出来ない様な‥そんな地区を歩いたり、外堀のビワの実は手の届くトコはみんなもぎ取れれていたり‥
初めて、マリオカートに乗っている外人部隊をみたり‥いろいろオノボリさん‥

神田川を渡り、坂をどんどん登って登ってその先の頂部にあった。ストリートビューで予習していたからスグわかった‥
神田川沿いは、学生の時や仕事でもこの間も走行していたのに‥。こんなトコだったんだ‥

学生寮とか幼稚園とかが移転して空地になっている箇所が多く、ココに高層マンションでも出来るのか?ってチョット心配になるけど、基本的には住専地域みたい。いわゆる超高級住宅地‥


伯父と従姉妹が待っていた。従姉妹は、ボクが幼少の頃に逢ったきりはじめてみたい。
父の法事へのお礼を述べて、父の思い出話をいろいろ聞く。伯父は父より7つ年上で大正15年生まれとのこと‥
伯父の従軍の話や幼少期の話など伺う‥

伯父のウチは、閑静な住宅の小高い丘の頂部にあり1階2階を賃貸にして3階に住んでいて辺りの景色が良く、涼しい風が吹き抜けて気持ちのいいロケーション‥

従姉妹は、話をしていたらなんとウチの母親が長く信仰する『生活クラブ生協』の信者とのことでいろいろ話が盛り上がる‥
ウチと並んでなかなかの信者のよう‥

夕方にお暇して帰路に‥
近所に昔資格試験の受験できた大学なんかを見て丸ノ内線で池袋に‥

帰りに池袋から小一時間車窓に揺られながら考える‥
通勤ラッシュ、乗り過ごしてタクシー、終電があるから‥って電車の時刻にすべての生活を縛られていたボクにとってこんなトコで生まれ育つ人達も居るってことは知っていたけど、それを通常としてきたヒトとはじめて話をして、流れている血がちょっと違うことを感じた‥。

通勤通学にどれほど時間を費やしたのか‥ソレがないが当たり前の生活‥
う~む‥
都心に通わなきゃいいだけのことだったりして‥(ΦωΦ)