牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

リンゴジュース&シードル造り

加工用に戴いて来たフジリンゴなんだけど、いくらフジが日持ちがするって言っても、ジュース用‥
12月1週2週とボクの知り合い関係と助役サマの親友のご実家とリンゴを戴きに行ったり来たり‥
一応リスク分散で、仕入れ先は多数ないと、ブドウの時みたいに離農したり農地の所有者が替わると仕入れが出来なくなったり廃止されたり‥


イメージ 1 イメージ 2
数あるリンゴから悪いもんだけ選んで‥洗って‥

イメージ 3 イメージ 8
悪いとこを切除して‥ 大きいサイズではスライサーを通すコトが出来ない事も‥やっぱり果物って大きい方が甘いのかなぁ~?、ジューサーにチマチマかけます‥
この1/8になるスライサーでスライスしたリンゴがパナソニックのジューサーにギリギリ入る大きさになるんだよね

ブドウはつぶして絞るんだけど、リンゴは摺りおろさなくてはナラナイ‥
コレが家庭用ジューサーでやるには結構大変で、高速で摺りおろすコトで急激に酸化してしまうんだけど、コレを防ぐのに業者さんはアスコルビン酸(ビタミンC)を投入しながら摺り潰していたけど、僕はレモン果汁を摺った直後に滴下しているけど、ドウなんだろう?
最近は低速ジューサーって果汁を酸化させないように摺れるのが流行っているけど、使ってみたいなぁー

イメージ 4 イメージ 5

イメージ 6昨年まではすぐさま酵母を投入していたんだけど、今年は一日澱を沈殿させて上澄みのみをシードル用に別容器に移して酵母を投入し、リンゴジュースで瓶詰めに‥
昨年までは殆どシードルにしていたんだけど、近年助役サマが全くアルコールの摂取を止めちゃったのでシードルばかりあっても申し訳ないので、ジュースを増やしました‥

今年は少し澱を沈殿させて‥上澄みを加熱してビール瓶に‥入れたら‥瓶が割れた‥しまった‥
そうそう、ガラス瓶に熱湯は禁物ですな‥何度もやってきたのに‥

イメージ 7だもんで、よく洗ったビール瓶に挿入してから湯煎することに‥
なかなか時間かかりますな‥
初期ロットは急いじゃってうまく上澄みが澄まないうちに投入して澱が瓶に残っちゃった‥
糖度は17くらいでまぁまぁかな?
酒にするならもう少し糖度があってもいいのかな?

イメージ 91回に7本づつのビール瓶に詰めたリンゴジュースを加熱します。
浮遊する澱が浮いて来ます。
瓶詰しちゃうと栓抜くのが結構面倒で、あんまり飲まなくなっちゃうんだよね‥
暖かなトコ探して愛猫のチロ雄くんも近くでお眠むですな‥
猫毛が入るって?
カモねェ~

食事を提供する店に猫とか犬とか動物が居るのって、ボクは信じられないですな‥
信じられないのは店主の衛生観念‥
言っても判らないだろうから言わないけど‥
ウチはいいのよ‥自家消費だからネ

シードルは、まだ醸造中だけど、ジュースはビール大瓶2ケース備蓄しました‥。生リンゴもまだ1ケースあるし、パイでもタタンでもまだまだ作れますな‥(^_-)