牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

2014’象山園地花見

松代城花見2014のつづき
松代城から改修中の文武学校の仮囲いを眺め、受付で完成が5年後と聞く‥ふ~ん
松代群発地震の頃に新築だった小学校も改修中‥当主が上京して空家になっている現真田邸横を歩き‥

イメージ 1 イメージ 2
見事に掘り込まれた神田川沿いに上流に歩きます。前方の山は象山の末端の離山です。

イメージ 3 イメージ 4
神田川は7月上旬に蛍が飛び廻りなかなかな風情がありますな‥

イメージ 5 イメージ 6
象山神社の裏辺りから遊歩道?登山道?があり手軽に象山に登れます。象山って言う名は、ボクが思うに像が鼻を伸ばして伏せをした感じで‥。離れ山がそうの鼻の‥よくリンゴとか飼育員から受け取るあの部分って感じですかな?

イメージ 7 イメージ 8
尾根に出るまではつづら折れで、尾根に出たトコには長野市のこの辺りの上水道施設があります。
この高度の落差の水圧が上水道の勢いなんですな‥

イメージ 9 イメージ 10
休憩所なんかもあります。さらに山道を歩きます。まぁ‥ここまでで7~8分かな?

イメージ 11 イメージ 13
ここらから伏せをした象さんの鼻の付け根辺りの急斜面を登ります。3分位かな?

イメージ 15 イメージ 14
上方に見えた四阿に到着すると、目前にソメイヨシノの満開の園地に到着です。
今年は誰も居なくて‥貸切で助役サマも大喜びです‥

イメージ 12
4年前はテントを張った若者♂が二人ゴロゴロしていて落ち着かなかったけど、今回は貸切ですな‥

イメージ 17 イメージ 16
午前中から北風が強かったけど、園地ではそれ程強風を感じませんンな‥

イメージ 19 イメージ 18
スーパーで買ったお弁当やお菓子の残りをベンチに座って食べました。ホントはお酒でも用意したいけど、ココで飲酒しちゃうと‥貴重な週末が終了してしまうし‥

イメージ 20しばらくまどろんで、とりあえず象山山頂を目指します。
2分も歩けば山頂です。


イメージ 26 イメージ 23
大きなモノリスが立ってます。「どうやって運んだんだろ?」って助役サマ‥
ん~?ウインチで引き摺って引き上げたかな?それとも‥流行の強制労働?
一等三角点があったり、眺望は抜群ですな。

イメージ 22 イメージ 24
石碑や『愛の鐘』と呼ばれる巨大スピーカーがあります。
6時12時16.5時21時って地元ゆかりの作曲家のヒトの作品が流れます。

イメージ 25
松代藩の家臣の住居のあった地区が眼下に広がります。
象山の真下は旧日本軍が掘った(掘らせた)地下壕があります。

イメージ 27 イメージ 21
謙信が陣を張った妻女山方向を見渡します。旧河道がほぼ旧屋代線沿いに流れていたとのコト‥。

イメージ 32
春日虎綱(高坂昌信)が啄木鳥戦法で海津城(後の松代城)からココ象山を経て尾根上をせっせと夜に移動したってコト‥

イメージ 28 イメージ 29
山頂から園地を見下ろすと桜の花地帯が島の様になっているね‥。助役サマはウチの猫達みたいに園地に寝転がって春を満喫している様子‥

イメージ 30 イメージ 31
下山は反対側(南側)から象山地下壕方面に下りました。短時間でしたが足がパンパンになりました。