牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

ス タイストアーvol.2

さて、日帰りで埼玉まで行った帰り‥帰宅してから御飯を作るのは
誰でも苦痛だし。ボクの子供の頃も、鉄路での旅行から帰宅して実母が夕飯をフラフラしながら作っていたのを思い出した‥

では、どこで夕飯を?
って考えたら‥助役サマが上田でタイ料理屋に寄って行こうと言う‥
う~ん‥。高速を途中下車までして閉店していたら‥?って考えると‥ う~ん‥
104で電話番号を調べてみた‥“ス・タイストアー”って言ってもオペレーターは聴き取ってくれないし、実際に登録もされていなかったし‥

自宅のパソコンの前に座っていそうな友人に電話をして、ネット上で検索して貰う‥
「あったけど‥、牛歩村のブログですよ‥」だって‥ 食べログとかにも取り敢えず掲載がないのかな?
まぁ、前回行った時にも日曜の夕暮れだったけど‥
取り敢えず上田下車で‥閉店してれば‥う~ん‥って言いながら上田駅の温泉口へ‥

おおっ!やっているなっ!ソレも満席の様子‥ついでタイ人だらけのようす‥
うん‥うん‥タイ料理屋はこうでなきゃ‥
本国のヒトが食べに来ない料理屋はやはり“~風”でしかないよね‥

イメージ 1 イメージ 2
営業時間は、平日10:00~20:00 日曜 10:00~19:00 電話番号も判ったし‥0268(21)4610
まぁ電話してもタイ語が喋れないと意味ないし‥以前よく行った戸倉の美味商事だって全く日本語が通じなかったし‥バンコクでだって、英語も殆ど通じずたぶん日本を旅行している西洋人もこんな「この東洋の国は英語が通じない」って感覚なんだろうなって思うんだろうな‥って。

メニューの写真とタイトルを照らし合せて注文‥
隣のテーブルに居た母娘ペアの女の子がメニューを見て悩んでいるボクの姿が“可愛い”って声を掛けてきて‥助役サマがビックリっ!「私以外のヒトが夫を可愛いなんて呼ばせないっ!」ってコトか?なんだかビックリしてしまっている‥ お母さんはなんだか知らん顔しているし‥ 女の子は7歳だそうな‥
どうして可愛いのか判らないけど、この歳からオジサンのココロを奪うとは‥末恐ろしい‥
注文の品が来るまでなにやら勝手に喋っている。流暢な日本語で助役サマが相槌を打つ‥。お母さんはタイ美人なのでお父さんが日本人なんだろうな‥
この日のジュースバー(100円)は空ボトルが2本程あり、店のヒトの手がまわらないのか全くやる気がないのか‥?

イメージ 3 イメージ 4
タイ風焼きそばの『パッタイ』 と、タイ風チャーハンの『カオパット』
ココのパッタイは春雨の様なねっとりとした麺ですな‥ 隣のテーブルに来た僕らよりチョッと若い日本人カップルが、ソレは何ですか?って、やはりメニューのい写真を見ても何だかチョッと判らない様子
海外旅行でも、隣のテーブルを見て「同じモノをくれ‥」って言うのと同じ感じかな? 

イメージ 5 イメージ 8 
美味しいです 辛さは自分で調整するスタイルです。ただ、どの調味料がどれにあわせるのかはいまひとつ判らない。前回は客が少なくて店の人に質問してカタコトの会話で理解した積もりだったけど、今夜は客が多くてイケマセンな‥

イメージ 6 イメージ 7
トムヤンクンも頼んでみました。本格的なシャブシャブ鍋で具沢山‥こんなに沢山出て着るとは思わなかったけど、そんなに辛くなくコレならやっつけられそうだ‥

イメージ 9 ご馳走様です
ビッショリ汗をかくかと身構えて上着を脱いで挑んだけど、ソレほどでもなかった‥
前者2品が@700円でトムヤンクンが1,000円で、苦しい程食べて2,400円で超大満足‥
助役サマは、ソコソコしか食べないので僕が全て平らげる係り‥
彼女は次回食べるメニューをせっせとチェックしている様子。

精算を済ませ、食材販売部にも寄ってみたけど特に買い足すモノもなかったかな‥
ちなみに“ス”とは名前だそうな‥ 新大陸の先住民族なら“スー族”ってトコなんだろうけど‥

満足して頂いて結構な日曜の夕暮れでした。
これから上信道からの帰長時はココで夕食を楽しんで帰るとしよう‥v(*'-^*)