牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

『ワインのある食卓』小谷村

11月末の週末は旧宅の冬篭りをしに行く。
イメージ 1ついでとは言っていいのか小谷村のお世話になったペンションに加工用リンゴの“ふじ”を届ける‥
このペンションはボクが長野県に引越すずっと前からのお付き合い?って言うかかなり若い頃泊まりに来たことがあるコトからのお付き合い‥
御主人がお亡くなりになり、車を運転されない奥さまにリンゴを運ぶ‥
運ぶんだけど、そのうちの何箱かを分けて貰う‥
って言うこと‥

イメージ 2
朝日に輝いていた北アルプスに近付いた頃にはかなり曇って来た‥ 久々の定位置から‥

いつもは小谷村の名産館でざる蕎麦を食べるのだけど、今回はソコから近い洋食屋に予約を入れておいた。
イメージ 3 イメージ 4
この店の開店時(8年前)はまだこの近くの会社で働いており、よくこの前を車で行き来したもの‥
こんな山奥の村道沿いで商売が続くワケがない‥って見向きもしなかったのだけど‥

駐車場には車が数台あり、店内に入ると4人掛けテーブルが二つに2人掛けテーブルが1つ‥
僕らが座って満席になる‥もちろん全て予約席だったらしい
イメージ 5 イメージ 6
店内には多少の土産のジャムやハーブオイル‥ 窓からの景色は小谷村の紅葉が‥

ランチメニューは、全てスープ、デザート、コーヒーor紅茶が付くコースメニューで、1.3k~2.0k円程
かなり良心的な価格設定かな?バイパス沿いのファミレスだってチョッと頼めば1.5kなんて当たり前だし‥
同じモノを頼まない様に良く協議して発注っ!他のテーブルのヒトはワインを飲んでいるヒトも‥
イメージ 7 イメージ 8
サツマイモベースのスープ‥美味しい‥『ワインのある食卓』だし運転手さえ居れば飲みたいけど‥
助役サマも「頼んじゃおうかなぁ~」って言っていたけど、その後の何も出来なくなるので自粛の様子‥

イメージ 9 イメージ 10
ボクの注文は『信州産鶏モモ肉のソテー(きのこクリームソース)』きのこは“ナラタケ”みたい‥
助役サマは『信州産豚挽肉のフリカンドー』なにやらハンバーグみたいだけどソーセージだとか?『豚の挽肉をブレゼかポワレした料理』ってコトだけどさっぱり判らない‥けど、おいしい♪(^o^)

パンもモリモリ食べる‥ 隣のテーブルの人達はフランスパンをバリバリ折って食べていたので僕も食べたかったけど、足りなくなってか僕らはイギリスパン‥

イメージ 11 イメージ 12
デザートは、キャラメルバニラアイスクリーム、ババロア、フルーツの甘煮風の3品‥違ったかな?
コーヒーもまずまず‥
シェフに「ごゆっくり‥」って言われたけど、まだまだ仕事があるのでそそくさと退席‥
なかなか美味しかった‥また旧宅に来たら小谷村まで足を伸ばそう‥

お店の駐車場の下はJR西日本大糸線の線路‥
イメージ 13
線路の向こうは姫川になります。鉄道好きなら堪えられないロケーション‥かな?

イメージ 14ぐおぉぉぉんっ!
ってディ~ゼル貨客車がやって来たっ♪
南小谷駅でJRは東と西で分かれるんだよね‥

イメージ 15【位置図】
R148から姫川を挟んだ村道沿いなので静かなロケーションなんですが、見つけるのに一苦労しそうです‥
良く言えば“隠れ家”的って言うのかな?
素敵な時間を過ごせると思いますよ‥
是非っ‥♪