牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

『お役所仕事』

被災地では復興が始まっているのか‥
物理的な復興はドウであれ、ココロの復興は既に始まっているコトだろう‥
ラジオは地震があろうとなかろうと常に僕の生活と共にあり、たまにローカル放送局に電話はしないけどメールしたりと突っ込みを入れて、“距離”を保っている‥

環境省が『廃棄物に対してアスベスト製品の適正な処理を‥』って上から目線の“御触れ”を発している。

お役所なんだから“上から目線”は当たり前か‥

言わずと知れた30年?以上前の住宅や建造物の鉄骨等の保護?に使われた石綿アスベスト津波サマが全てを押し流してしまって海水が引けば粉塵になって被災地を漂っているってコトは明らか‥
そんなコト言っている場合じゃない‥って言うのが本音だろうけど、お役所としては一言忠告しておくコトをしなくてはならない‥

こんなトコは現場監督の仕事と一緒で、数々の協力業者の不正?仕事を知ってても知らないフリ?
『ウチは注意して業者も了解してサインまで貰っているけど、それでも業者が勝手に(無視して)作業した‥』
って記録に残して有事の時に、労基署の追求をかわさねばならない‥
まぁ保身というかこれぞKY(危険予知)ってモノ‥

まぁ、40km/hのトコを50km/hで平気で走っている貴殿(貴女)と全く変わりはない‥そんなトコ‥

ハナシが反れたけど、現場は揮発油と糞尿と土壌の臭気で満ちているって言うのに『言うコトだけは言っておく‥』って言うお役所の態度も間違っちゃいないのだろうけど、伝え方をもう少し工夫するべきだろう‥な。

まぁ、お役所が“お役所仕事”しないで法を守らないでドウする‥って感じ?

【参考記事】 復旧に法の壁