牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

雑排水路で蛍‥?

色々と登場する新居脇の水路‥
昔はこの水路の水で煮炊きや洗濯をしたと言う‥
水路脇には常滑焼風の大きな“かめ”があり、越してきたばかりの時にはきっと大本営掘削時に連行されて来た人達のキムチ用の“かめ”なのかな?って思っていたら、日常の水を汲み置きする為の“かめ”だったとの事‥

そんな、水路の水で城下街の人達は生活をしていた‥らしい。
今では下流から下水道工事が進んで来ているけど、ココから上流はまだまだ‥
栄養過多な雑排水が“どんぶら”流れてくる。
もちろん僕のウチからも、茶渋を採る為の“ハイター”やその他の洗剤を“どんぶら”流している。

そんな、時に引越しの挨拶に下流のお宅に行った時に庭に池があり大きな鯉がたくさん泳いでいるのを目撃‥
「ありやりゃ!ウチの排水がみんなこの池にやって来るんですね‥。流すもの気をつけなきゃ!」
って言うと、鯉の持ち主は
「お宅で気を付けても上流からドンドン流れてくるから関係ないね‥」だって‥
その日から、食器はお湯で洗うだけでOKならソウしている‥

新居近くの畑の先輩は、「この水は汚いから畑には撒けない」って言うし、助役も新居の水道水をせっせと散水用に運んでいる‥
それでもチョッと下流ではこの水で稲作をやっているトコもある‥

ホントに綺麗なのか汚いのか判らない水路‥
そんな今夜、助役が新居の隣の畑で蛍が飛んでいるのを見たという‥
ウチに湿気をもたらす土側溝の脇辺りだ。
僕が帰宅した時には見つけられなかったけど、ホント居たらしい‥

綺麗な水の指標昆虫の“ホタル”が居るらしい‥
そのうち電気を消した寝床の近くを舞っている姿を見られるかもしれない(^ω^)
その時には写真添付で投稿するなりね‥^^