牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥    副題は他国のヒトにもみて貰えるかなぁ~って‥?Fortune smiles on a merry home

“寒ブリ源泉”松田江温泉『民宿あおまさ』

何をしに能登に行ったかと言えば‥『寒鰤』を本場の氷見に食べに行ったのでした。
去年の春分の日辺りの休日に北陸に遊びに行った時、温泉宿って事で調べた『民宿“あおまさ”』

源泉を持つ民宿って事で即予約を入れたけど満杯で断念‥
それでは日帰り入浴に‥って午前中に伺ったけど、清掃&湯の入れ替え中‥
五月の連休にも行ったけど、この時も清掃中‥(*´ω`*)ノ

で、秋のうちに正月明けに予約を入れた。いつものように助役と二人でもいいけど、豪勢に舟盛を囲みたいって思えば近県の夫婦も誘った。ついでに同期の連中にも連絡したけどいい返事はなかった‥な。

能登半島先端で遊んでいたので急いで付け根の氷見まで戻る‥
一風呂浴びて待っていたのは‥
イメージ 11 イメージ 12
寒鰤とズワイ蟹の舟盛と友の顔‥          プリプリのズワイ蟹はこの歳にして初体験‥^^
まぁ、おいちぃ~

さて、温泉‥
夜はかなり暗く良く判らなかったので朝に撮影‥
イメージ 1 イメージ 2
厨房の横の広間に浴室への入り口がある。基本的には混浴だけど宿の人に頼めば女性のみでの入浴も可。
貸切は出来たのかは不明‥
脱衣所はチョッと寒々しい通路‥。此処に脱衣がなければ誰も入浴していない。

イメージ 3 イメージ 4
夜はPP製のシートで保温のカバーがされている。 窓の外はいきなり海岸‥ 
そう言えば他の人は波の音が煩くて眠れなかった‥って‥。 あと、僕のイビキ‥?

イメージ 5 イメージ 6
夜は暗くて“濁り湯”って思って居たけど、結構透明度がある‥ 右は水中から撮影^^

イメージ 7 イメージ 8
午後に湯を溜めたらソレを翌朝に流すってスタイルかな?給湯口から常に湯が出ている訳ではない‥
し、自由に加湯出来ない様に蛇口が外されている‥。
外のポンプ室。向うに見えるのは富山湾

イメージ 9とって付けた様な湯屋‥。
湯船の先では日本海富山湾の内海で波乗りの真似事をする若者が海岸に車を並べている。
あおまさの駐車場からも海に抜けられる為、車の出入りが多い‥。

イメージ 10チョッと見えないけど
サァーファーがポツポツ浮んでいる。

宿泊客は、寒鰤目的の客と温泉目的の客の2種類が居た様だ‥
いい宿でまた来年も厄介になろうかと思うのだけど、そうそう母さん達は愛想がいいのだけど‥
手伝いの人の無愛想な事‥他が大変良かっただけに“Smile\0”が無くて残念‥( -_-)=з
源泉民宿あおまさ
http://counter1.fc2.com/counter_img.php?id=1205573

イメージ 13【追記2011年01月】どうも建て替えた様子‥
料金が高くなってなければいいけど‥
湯船はどうなったかな?
脱衣所は寒かったから綺麗になった方が良かったけど‥

【追々記】
氷見松田江温泉“元湯”民宿『あおまさ』2nd 2013年の冬にリニュアル後の『民宿あおまさ』行きましたヨ。