牛歩村日記? Like A snail's pace?

日々平穏に暮らしていれば、自から幸せになれると言いますが‥?いろいろ雑音が‥

ラバーブーツ各種

秋は長雨の季節

ネクタイを締めてスーツに革靴で通勤していた過去には、雨の日は歩き廻るほどに革靴の中は浸水して来た物だ。いい靴なんかソールが皮だったりして、痛む痛む。悲しくなる。

スニーカーやジョギングシューズなんかで雨の日歩いていても、昼までには浸水(´ε` )
靴下はビショビショだ。

そんな僕の足元を浸水から守ってくれていた靴。
イメージ 1「SOREL POW WOW」

7年前、神保町の靴屋で見かけて購入。
こっちに越して来てから、仕事で長靴を履いていない時は殆んどコレを履いていた。
もちろん冬は別の防寒靴だけど‥

そんな、靴も底がツルツルになってしまい新しいのを買い換える事とした。
似たモデルは元祖「LL.Bean」の「Beanブーツ」と、最近は「ダナー」の「SLUSHER」ってモデル。

「LL.Bean」のショップに立ち寄る機会があったので、さっそく試着。
しかし、普通の靴は5mm刻みでサイズがあるのに、このモデルのみ1cm刻みだそうだ。
全然サイズが合わない(´ε` )
アメリカ人は靴まで大味なんだろうか?

以前のソレルの靴も、皮が磨り減りサイズが判らない。
取扱店も近所には無くて、ネットで買うにも靴は流石に慎重になる。

長野市にダナーを扱っている店があったので、サイズ7,8,9と3種類取り寄せてもらった。
店員はチョッと困った顔をしていたけど、試着して購入するのが靴のイロハのイだ。

なんとサイズ9がまずまずなので、コレを購入。
イメージ 2「Danner SLUSHER」

靴はメーカーによってサイズがマチマチで困る。
ISOだ規格だって言う以前に統一して欲しい。
秦の始皇帝だって最初にやったのは枡の制定だって言うし‥。

あんまり画像が添付出来ないので、書き直したらコメントが消えました。御免なさい(*´ω`*)ノ